半沢直樹続編2020あらすじネタバレ!放送日やキャスト・ロケ地予想




半沢直樹(はんざわなおき)を見ていた方に嬉しい情報が入ってきましたね♪

今回は、半沢直樹続編2020のあらすじネタバレ、放送日やキャストやロケ地予想などをご紹介します。

『半沢直樹』は、2013年7月クールのドラマで放送され、平均視聴率28.7%(最高42.2%)という高視聴率の大ヒットドラマで話題となりました。

この作品や出演俳優たちが様々な賞も受賞しています。

そして、半沢直樹と言えば「倍返し」という決め台詞ですが、新語・流行語大賞年間大賞を受賞していますね。

前回の半沢直樹の放送後には続編の話はあったそうですが、7年経ってついに続編が放送されることが決まりました!

前回の原作は池井戸潤さんの「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」で、今回の続編は半沢直樹シリーズ第3作目となります。

今回も期待したいですよね♪

続編の気になるあらすじネタバレや、放送日やキャストやロケ地などについて見ていきましょう。

半沢直樹続編2020のあらすじネタバレ!

半沢直樹続編2020のあらすじネタバレをご紹介します。

2020年放送予定の半沢直樹続編は、池井戸潤さんの『ロスジェネの逆襲』が原作となります!

ロスジェネの逆襲は、2010年に“週刊ダイヤモンド”に連載されていて、2012年に単行本化されています。

[あらすじネタバレ]

半沢直樹が“東京中央銀行”から子会社“東京セントラル証券”に出向させられて2ヶ月。

ある企業を買収し、その上でアドバイザーになってもらいたいと申し入れられます。

しかし、銀行がメインバンクの立場を利用し、証券の大仕事を横取り…

これは証券側に情報をリークした人がいることを示していて、出向者の半沢直樹はリークした人物だと疑われ、「この借りは必ず返す。やられたら倍返しだ」とお決まりの台詞。

やがて、この買収劇の裏に隠された真実を知ることに…。

詳しい原作の内容が気になった方は、「ロスジェネの逆襲」をぜひ読んでみてくださいね!

半沢直樹続編2020の放送日やキャスト・ロケ地予想

半沢直樹続編2020の放送日やキャストやロケ地の予想を見ていきましょう。

放送日

半沢直樹の続編は、2020年4月クールの日曜劇場の枠での放送を予定!

放送日は2020年4月19日(日)21時からと予想されます。

キャスト

続編のキャストについても気になりますよね。

これまで通り、主演は堺雅人さんで決定しているそうです♪

その他のキャストはまだ決まっていません。

妻役の上戸彩さんは今回も出演するのではないかなと思いましたが、原作に忠実にいくとすればほとんど家族の話はないんだとか…

主要キャストの及川光博さん・滝藤賢一さん・香川照之さんについても出演するかはまだ分かりません。

香川照之さん(大和田暁)も今回の原作に登場しない役のようなので、どうなるのでしょうか。

ロケ地

ロケ地については前回と同じ場所が使われるとは限りませんが、続編でも使われる可能性が高いロケ地を予想としてご紹介したいと思います。

『東京中央銀行本店』


三井本館

住所:東京都中央区日本橋室町2丁目1番

高層部については「YUITO日本橋室町野村ビル」(住所:中央区日本橋室町2丁目4番) を合成しているそうです。

『東京中央銀行の廊下・大会議室』



学士会館

住所:東京都千代田区神田錦町3丁目

会議室は201号室

『東京中央銀行の社宅』


公社多摩川住宅

住所:東京調布市染池3丁目

社宅のバッグに塔が写っているシーンでは、大阪の万博公園の「太陽の塔」が使われています。

『半沢直樹の剣道シーンの道場』


自彊館武道場

住所:神奈川県横浜市港北区高田町

続編の半沢直樹は東京セントラル証券に出向したので、前回とロケ地がガラッと変わる可能性もあります。

主なロケ地がどこになるのかも注目したいですね!

半沢直樹続編2020についての詳細はまだ発表されていませんが、約1年後の放送まで待ち遠しいですね♪

半沢直樹を見たことがある方も見たことがない方も、発売されているDVDやレンタルなどで過去の半沢直樹を見ておさらいしておきましょう!

原作もおすすめですよ♪

ということで今回は、半沢直樹続編2020のあらすじネタバレ、放送日やキャストやロケ地予想などをご紹介しました。

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。