岡田健史(けんし)は元球児で出身中学高校は?両親や彼女の噂も!




岡田健史(けんし)
有村架純さんの相手役に!

みなさんは、岡田健史(おかだけんし)さんという男性をご存知でしょうか?

元球児だったといいますが、なんと、俳優デビューするということで大変話題になっていたのですね。

そんな経歴を持っている岡田健史さんの出身中学、高校とは、いったい、どこだったのでしょうか?

この記事では、両親や彼女の噂があるのかどうかについても調べてみましたので、あわせてご覧ください。

岡田健史(けんし)は元球児で本名は水上恒司!出身中学や高校は?

岡田健史さんは、1999年5月12日、福岡県出身の19歳。

けんしという読み方が少し珍しいですが、本名は水上恒司(みずかみ・こうし)というそうです。

俳優デビューが決まった元球児という、異色すぎる経歴の持ち主です。

岡田健史さんは8歳のときから野球をはじめたそうで、今でも特技となっているといいます。

2017年まで球児だっただけあって、その体格はかなり見事なものでした。

身長は180センチ、体重は67キロもあったのですね。

趣味も筋力トレーニングとたくましいものでしたが、日課にしているのはゴミ拾いとのことで、性格はかなり真面目そうな感じです。

芸能方面については、岡田健史さんは、すでに中学1年のときにスカウトを受けていたとか。

その芸能事務所は桐谷美玲さんなどが所属するスイートパワーでしたが、当時は辞退。

が、それから5年も経って同事務所からデビューという意外な展開になったといいます。

そんな岡田健史さんの俳優デビュー作となるのは、2018年10月クールのドラマ『中学聖日記』

かわかみじゅんこさんのコミックのドラマ化作品で、女性中学教師が教え子の男子生徒に恋をするという、ぞくぞくするようなラブストーリー。

岡田健史さんが起用された役とは、教え子の男子生徒・黒岩晶

岡田健史(けんし) 出身中学高校
ドラマの中学生役に!

対して、女性中学教師の末永聖役は、なんと、あのNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の有村架純さん。

芸能界デビュー作でいきなり朝ドラ女優の恋の相手役とは、あまりにもすごすぎますよね。

そんな俳優としての活躍が楽しみな岡田健史さんですが、出身の中学、高校は分かっているのでしょうか?

中学に関しては情報がありませんでした。

が、高校は、公式には、長崎県の野球の強豪校とのこと。

ハッキリとは分からないものの、ネット上では、創成館高校ではないか?ともいわれていました。

いずれ詳細が明らかになることを楽しみにしましょう。

岡田健史(けんし)の両親や彼女の噂は?

スイートパワーにスカウトされたのも納得のイケメンである、岡田健史さん。

そんな彼の両親や彼女の噂などはあるのでしょうか?

両親については、具体的に何をしている人といったことは分かりませんでした。

でも、岡田健史さんと両親のあいだには、エピソードがありました。

どうやら、岡田健史さんが芸能界に入ることに両親は反対していたというのです。

野球から俳優というのはあまりにも方向性が違いますから、仕方ないかもしれませんよね。

現在では応援してくれているといいのですが。

岡田健史(けんし)
両親は芸能界入りを反対

彼女についても具体的な情報はありませんでした。

しかし、あれだけのイケメンですから、昔からよくモテたそうですよ。

中学を卒業する時には、女子生徒たちが殺到して、結果、制服のボタンは全部消えてしまったとのこと。

ドラマじゃあるまいし、こんなことが現実にあるものなのですね。

ともあれ、これからはドラマで活躍していく岡田健史さんを、当時の女子生徒たちをはじめ、同級生たちも、かたずをのんで見守ってくれていることでしょう。

ということで、今回は岡田健史さんについて調べてみました。

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。