籾木結花はアメリカ出身で小学校や中学高校大学は?成績や彼氏の噂も




籾木結花(なでしこジャパン)

6月7日から、『FIFA女子ワールドカップ2019』が開催されることになっています。

なでしこジャパンの活躍が待たれる中、注目したい選手の1人が籾木結花(もみきゆか)さんですよね。

さて、籾木結花さんはアメリカ出身だといいますが、どんなプロフィールの持ち主なのでしょうか?

通った小学校、中学、高校、大学がどこなのかも、とても気になりますよね?

ここでは、そんな籾木結花さんのサッカーの成績、さらには彼氏の噂についても調べてみました。

それではさっそく、ご覧ください。

籾木結花(なでしこジャパン)はアメリカ出身で小学校や中学高校大学は?

籾木結花さんは、1996年4月9日生まれの23歳。

2019年6月7日から7月7日まで、フランスで開催予定の『FIFA女子ワールドカップ2019』に、なでしこジャパンとして出場することが決まっています。

『FIFA女子ワールドカップ2019』では、なでしこジャパンは、6月10日にアルゼンチン、6月14日にスコットランド、6月19日にイングランドと対戦する予定ですから、見逃せませんよね。

さて、そんな籾木結花さんは、いろいろと注目すべきプロフィールの持ち主なのでした。

まず、実はアメリカ出身だったというのですね。

籾木結花さんが生まれたのはニューヨークで、意外なことに名前にはミドルネームもあったとか。

籾木結花さんのミドルネームはニコルといいますが、なかなか想像ができませんよね。

しかし、アメリカ出身とはいえ、籾木結花さんが育ったのは日本の東京都でした。

小学校時代からサッカーを始め、中学時代には日テレ・メニーナに入り、U-16サッカー日本女子代表、高校時代には日テレ・ベレーザに入り、U-17サッカー日本女子代表、大学時代にはU-19サッカー日本女子代表、U-20サッカー日本女子代表に。

2019年現在は、なでしこジャパンのメンバーとなった籾木結花さんですが、出身の小学校、中学、高校、大学もどこだったのかが気になりますよね。

調べてみたところ、小学校は不明でしたが、中学は杉並区立天沼中学校、高校は東京都立杉並高校、大学は慶應義塾大学総合政策学部でした。

なでしこジャパンのメンバーになるくらい活躍してきながら、この学歴というのは、大変すばらしいことでしょう。

籾木結花さんは、そうとうな文武両道だったようですね。

籾木結花(なでしこジャパン)のサッカー成績や彼氏の噂は?

なでしこジャパンの籾木結花さんといえば、やはり、サッカーの成績も見逃せません。

ある程度は予想していたことですが、あまりにも突出した活躍を見せていたようですね。

U-17サッカー日本女子代表としては、『2012 FIFA U-17女子ワールドカップ』。

U-20サッカー日本女子代表としては、『2016 FIFA U-20女子ワールドカップ』。

そして、なでしこジャパンとしては、『アルガルヴェ・カップ2017』、『2018年アジア競技大会』、『シービリーブスカップ』に出場していたのです。

さて、これだけサッカーで活躍していた籾木結花さんなのですが、彼氏の噂はあったのでしょうか。

探ってみましたが、とくに見つかりませんでした。

分かっていないだけでいる可能性もありますが、今はとりあえず、なでしこジャパンとしての活動に専念しているのかもしれませんね。

それでは、まもなく開幕となる『FIFA女子ワールドカップ2019』における、籾木結花さんら、なでしこジャパンの健闘を祈りましょう。

というわけで、今回は籾木結花さんについて調べてみました。

なお、ワールドカップの中継動画の視聴方法については以下の記事で詳しく解説していますのでこちらもぜひご参照ください。

女子サッカーワールドカップ2019の中継視聴方法はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓
女子サッカーW杯2019のネット中継動画や見逃し配信の無料視聴方法は?

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。