WWE(プロレス)の中継動画配信を無料で見るには?生放送の番組内容も




WWE
「アメトーーク!」でも話題に!

8月23日に放送される『アメトーーク!』において、プロレス企画『WWE芸人Ⅱ』が放送されることになっています。

『アメトーーク!』も楽しみですが、『WWE』自体も見逃せません。

プロレス中継の動画配信を無料で見るには、いったい、どうすればいいのでしょうか?

こちらでは、その生放送の番組内容についても、いっしょにチェックしていきたいと思います。

WWEの動画を無料で見たい方はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓
DAZN1ヶ月無料

WWE(プロレス)の中継動画配信を無料で見るには?

プロレス企画『WWE芸人Ⅱ』は、2018年8月23日に放送予定の『アメトーーク!』内で放送予定。

『アメトーーク!』といえば、2003年にスタートし、2018年で15年を迎える人気バラエティー番組です。

そんな『アメトーーク!』において、2016年12月、『WWE芸人』が放送され、反響を呼びました。

約2年ぶりにまた放送されるということですので、期待しないわけにはいきません。

さて、そんなトークテーマとなる『WWE』のプロレス中継の動画配信を無料で見るには、どういう流れになるのでしょう。

『WWE』は、DAZN(ダゾーン)にて配信される予定となっておりました。

DAZNは、U-NEXT、Hulu、FODプレミアムなどとおなじように、初回限定で無料で動画が見放題という配信サービスとなっております。

初回1ヶ月以内とはいえ、さまざまな動画が見放題なんて、すばらしいことですよね。

ほかのビデオオンデマンドとの違いは、もっぱらスポーツ関係動画サービスだということ。

プロレスはおろか、とにかくスポーツ関係の動画をお探しであれば、DAZNで決まりですね。

初回1ヶ月という期間を過ぎた後は、月額1750円で利用できますが、どうしても無料にこだわるなら、解約すれば課金はされません。

登録もメールアドレスとクレジットカードさえあればできますので、いたってかんたん。

テレビ、パソコン、スマホなど、あらゆるデバイスで動画を視聴できますので、快適に『WWE』を楽しむことができますよ。

なお、ユーチューブ、デイリーモーション、パンドラなどの動画投稿サイトを利用して視聴した場合には、違法になりますので、気を付けておきたいですね。

WWEの動画を無料で見たい方はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓
DAZN1ヶ月無料

WWE(プロレス)の生放送の番組内容も!

『WWE芸人Ⅱ』や『WWE』の生放送の番組内容も確認しておきましょう。

『WWE芸人Ⅱ』は、『WWE芸人』と同様に、アメリカのプロレス団体・WWEのファンである芸人などによって繰り広げられるバラエティー。

とにかく、登場するゲストがすごいことになっています。

麒麟川島明さん、古田新太さん、勝俣州和さん、ケンドーコバヤシさん、東京ダイナマイトハチミツ次郎さん、東京03豊本明長さん、レイザーラモンRGさん、GAG少年楽団宮戸洋行さん。

さらに、ゲストとして、マギーさんも登場します。

ただし、名脇役として知られている男性の方ではなくて、モデルの女性のほうですね。

WWE(プロレス) 番組内容
有名人がレスラーに扮して登場!

さて、そんなトークテーマである『WWE』が配信されるDAZNでは、『SmackDown』、『Raw』、『BottomLine』、『Experience』といった番組も視聴可能。

こちらについてかんたんに確認していきましょう。

『SmackDown』は、WWEが放送するプロレス番組で、もっとも有名。

プロレスに対しては試合そのものを重く見るのが特徴です。

『Raw』は、やはりWWEが放送するプロレス番組で、かなり有名です。

ただし、試合そのものよりもストーリーが重視されるのがポイント。

『BottomLine』は、『Raw』のダイジェスト番組

2008年で放送は終了しましたが、その後、DAZNで配信されています。

『Experience』は、『SmackDown』と『Raw』のストーリーをあわせて観られる番組

一挙両得だと言えそうですね。

DAZNに無料登録して、あなたも『WWE』の『SmackDown』、『Raw』、『BottomLine』、『Experience』なども視聴してみましょう。

ということで、今回は『WWE』について調べてみました。

WWEの動画を無料で見たい方はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓
DAZN1ヶ月無料

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。