山西利和(競歩)の中学高校大学や両親(父母)・兄弟は?彼女や結婚の噂も




東京オリンピック20キロ競歩の日本代表である山西利和(やまにしとしかず)選手は、トップアスリートでありながら高学歴という異色の選手です。

山西選手は、2019年カタールのドーハで開催された陸上世界選手権では、過酷な環境下で初出場ながら優勝を果たし東京オリンピックの代表の座を手にしました。

高校から競歩を始め、文武両道で大学に進学。

大学での4年間を『何かを追い続けた四年間』と振り返っています。

そんな山西利和選手とはいったいどんな選手なのか、出身校や両親、彼女や結婚の噂などをまとめてみました!!

山西利和(競歩)の中学高校大学や両親(父母)・兄弟は?

トップアスリートでありながら高学歴である山西利和選手。

高学歴といってもどんなレベルなのか気になるところですが……

山西選手は京都大学工学部を卒業している、正真正銘の高学歴選手なのです!!

興味が湧いて来たでしょう??

というわけで、山西選手のプロフィールを紹介していきますね!!

山西利和(競歩)のプロフィール!出身中学や高校大学は?

山西利和(やまにし としかず)
生年月日:1996年2月15日
出身地:京都府長岡京市
身長:164㎝
体重:54㎏
所属:愛知製鋼

長岡京市立長岡第三中学校時代は3000メートルを走るトラックランナーだったという山西選手が競歩を始めたのは、京都市立堀川高等学校に進学し、先輩の歩く姿に興味を持ったからだそうです。

また、高校1年の5月に長距離の大会で大幅に自己記録を更新した山西選手を見て「何か芽が出るかもしれない」と予感した当時の陸上部の顧問に競歩を勧められたこともきっかけでした。

転向後すぐに出場した近畿大会では4位という好成績を残し、高校2年のインターハイでは準優勝

そして高校3年時には競技歴わずか2年あまりでインターハイと世界ユース選手権優勝という快挙を成し遂げました。

高校卒業後は京都大学物理工学科へ進学し、文字通り文武両道を成立させてきました。

大学4回生の時には2017年夏季ユニバーシアードに出場し1時間27分30秒で金メダルを獲得。

現在は京大を卒業し、愛知製鋼へ入社。

ここでも引き続き陸上競技選手として活動しています。

ちなみに、これだけ好成績を残している山西選手ですが、元々は運動が苦手で、小学生時代は走るのも遅かったそうです。

それが今やオリンピック選手ですから、何がきっかけでここまですごい選手になるのか分からないものですね。

山西利和(競歩)の両親(父母)・兄弟は?

トップアスリートでありながら京大卒という異色の経歴を持つ山西選手のご家族って、いったいどんな人たちなのでしょうか。

調べてみたところ、山西選手はご両親と弟の4人家族なんだそうです!

お父さんの詳しい職業などは一般人ということもあり情報が出ていなくて分からないのですが、中学生まではお父さんの仕事の影響で引越しを繰り返していたようです。

・京都で生まれる
・幼稚園~小2は東京都港区
・小3~小6は静岡県
・中1~再び京都に戻ってくる

家族全員で引っ越していたということは、お母さんは専業主婦かパートの可能性が高そうです。

弟さんについても情報が見つからず、競技者なのか、お兄さん同様京大なのか気になりますね。

東京オリンピック前後はメディアで紹介されることも多くなるでしょうし、ご家族のことももっと詳しく分かるかもしれませんね(*^-^*)

何か分かり次第こちらに追記したいと思います!!

山西利和(競歩)の彼女や結婚の噂は?

高学歴トップアスリートという、いかにもモテそうな肩書を持っている山西利和選手ですが、現在お付き合いしている人や結婚している相手はいるのでしょうか??

調べてみたのですが、今のところ彼女がいたり結婚しているという情報はみつかりませんでした。

競歩という競技はとても過酷な競技ですので、山西選手を私生活の面でサポートできるような女性が現われる日もそう遠くないかもしれませんね。

何にせよ今はオリンピックに向けて集中しているでしょうし、恋愛事はオリンピックの後で、と考えているのかもしれません。

以上、競歩20キロ日本代表の山西利和選手のまとめでした!!

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。