水戸黄門まつり花火2019の混雑状況や駐車場は?穴場スポットや屋台も




水戸黄門まつり花火 混雑状況 駐車場

水戸黄門まつりの花火大会が今年も開催されますね♪

今回は、水戸黄門まつり花火2019の混雑状況や駐車場、穴場スポットや屋台などについてご紹介します。

『水戸黄門まつり花火大会』は、昭和36年から始まった茨城県水戸市の人気の花火大会で、今年2019年は第59回となります。

水戸市市政施行130周年となる今年は大きくリニューアルされ、例年より多い約7,000発の花火が打ち上がります♪

clip_image002

[“第59回水戸黄門まつり水戸偕楽園花火大会”の詳細]

開催日:2019年7月20日(土)

花火打ち上げ時間:19:30〜21:00の90分間

会場:千波湖

clip_image004

7月20日(土)が荒天の場合は、8月24日(土)に延期となります。

気になる混雑状況や駐車場、穴場スポット屋台などについて見ていきましょう。

【水戸黄門まつり花火2019の混雑状況や駐車場は?】

水戸黄門まつり花火2019の混雑状況や駐車場についてご紹介します。

混雑状況についてですが、例年約30万人の方が訪れるので、会場付近は混雑しています。

屋台などの場所によっては“人が多くて身動きが取れない”ということもあるそうです。

今年は特に水戸市市政施行130周年ということもあり、リニューアルされて花火の打ち上げ数も増えるので、例年以上に混雑する可能性があります。

なるべく混雑を避けたいという方は、花火は穴場スポットなどから見るのをおすすめしますので、穴場スポットについては後ほどご紹介します。

車で行く方は駐車場についても気になっている方もいると思いますが、いくつか駐車場が用意されています。

下記の地図のピンクの部分が駐車場で、合計2,000台停めることができ、料金は無料です。(一部有料)

clip_image006

どの駐車場も会場から近いため、早い時間に満車となってしまう可能性があります。

夕方到着する方は、15時から解放される水戸市役所の駐車場がいいかもしれません。

会場付近は交通規制などもあり混雑しているため、できるだけ公共交通機関での来場を呼びかけられています。

最寄りはJR水戸駅で、会場までは徒歩15分ほどの距離です。

なお、それでも当日確実に駐車場を確保したい場合はあらかじめ駐車場を予約できる便利なサービスがあるのをご存知ですか?

akippa(アキッパ)というサイトなんですが事前にこのサイトで予約しておけば探し回る必要がありません!

近い順に掲載されているので、どうぞご覧ください。

駐車場の予約ができるakippa(アキッパ)はこちら!

akippaは普通の駐車場を時間貸しにしているため、ほとんどは広くなっておりコインパーキングのように入れにくいこともありません。

事前予約のため当日、一万円札しかなかったり小銭がなくて困るといったこともなく安心です。

また、15分おきなど細かく借りたり、一日貸し切りといったことも可能。

しかもほとんどの駐車場は一般的なコインパーキングより格安というから嬉しいですね。

普通の駐車場なので出し入れも自由ですし、とことん便利な使い方ができますよ。

【水戸黄門まつり花火2019の穴場スポットや屋台は?】

水戸黄門まつり花火2019の穴場スポットや屋台についてご紹介します。

混雑を避けたい方や、ゆっくり花火を楽しみたい!という方は、穴場スポットでの観覧がおすすめです♪

穴場スポットをいくつかピックアップしました。

『千波公園 西の谷』

clip_image008

住所:水戸市天王町2

花火の迫力も感じることができ、穴場スポットの中でも人気の場所です。

『偕楽園』

clip_image010

住所:水戸市常盤町1丁目

高台から見ることができ、花火大会の当日は21時まで開園しているので最後まで見ることもできておすすめです。

『護国神社』

clip_image012

住所:水戸市常盤町1丁目2-1

『偕楽園四季の原広場』

clip_image014

住所:水戸市常盤町

見える場所を確保する必要はありますが、ゆっくり花火を楽しみたい方におすすめです。

『茨城県庁 展望台』

clip_image016

住所:水戸市笠原町978-6

会場からは離れていますが、展望台からは綺麗に花火が見れるのでおすすめです。

水戸黄門まつりの花火はいろんな場所から見ることができますので、ぜひ場所探しの参考にしてみてください。

そして、花火大会で欠かせない楽しみと言えば“屋台”ですよね♪

水戸黄門まつりでも毎年たくさんの屋台が出店されています。

たこ焼き・焼きそば・イカ焼き・じゃがバターなどの定番はもちろん、「泉町屋台村」にはご当地メニューなども出店されているそうなので、観光客の方にもおすすめです!

https://twitter.com/kouhou_mito/status/893753625238884352

clip_image018

https://www.instagram.com/p/BmDPmWVBf1J/

clip_image020

これだけ沢山あると、屋台で食べ歩きするだけでも楽しいですよね。

今年は例年より多い約7,000発の花火が打ち上がるので、いつも以上に盛り上がる花火大会となりそうですね♪

水戸黄門まつりの花火を実際に見た方は「綺麗」との声が多いです。

https://www.instagram.com/p/BmcfNQGny7A/

clip_image022

https://www.instagram.com/p/BmDYydqhx78/

clip_image024

これまでに行ったことがある方も、1度も行ったことがない方も、ぜひ今年は「水戸黄門まつり」の花火を見に行ってみてください。

ということで今回は、水戸黄門まつり花火2019の混雑状況や駐車場、穴場スポットや屋台などについてご紹介しました。

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。