長良川花火大会2019の混雑状況や穴場!駐車場や屋台の場所・時間も




長良川花火大会2019までもうすぐですね♪

今回は、長良川花火大会2019の混雑状況や穴場、駐車場や屋台の場所・時間などについてご紹介します。

『長良川花火大会』は岐阜県の人気の花火大会で、「全国選抜長良川中日花火大会」と「長良川全国花火大会」の2つを2週連続で楽しむことができます。

スターマインやナイアガラの滝など約30,000発の花火が打ち上がり、どちらも大規模な花火大会です。

[全国選抜長良川中日花火大会]

開催日:2019年7月27日(土)

打ち上げ時間:夜の部19:20〜20:35

小雨の場合は決行しますが、荒天の場合は8月17日(土)に延期となります。

[長良川全国花火大会]

開催日:2019年8月3日(土)

打ち上げ時間:夜の部19:30〜20:40

小雨の場合は決行しますが、荒天の場合は8月31日(土)に延期となります。

2つの花火大会は日程が異なるだけで、いずれも会場は長良川河畔(長良橋〜金華橋間)となっています。

気になる混雑状況や穴場スポット、駐車場や屋台などについて見ていきましょう。

長良川花火大会2019の混雑状況や穴場!

長良川花火大会2019の混雑状況や穴場スポットをご紹介します。

混雑状況

混雑状況についてですが、2つの日程どちらも地元の方だけでなく県外からも来場する方が多い人気の花火大会なので、会場は大混雑しています。

7月27日(土)の「全国選抜長良川花火大会」は、昨年は約27万人が訪れています。

昼の部もあり、正午から音花火・彩煙が打ち上がります。

メインとなる夜の部では、国内最高峰の技を持つ花火師たちによるスターマイン、ナイヤガラの滝やコンクールなど、見どころ沢山♪

花火の打ち上げ数は約30,000発です!

8月3日(土)の「長良川全国花火大会」は、昨年は約35万人の方が訪れています。

こちらも昼の部があり、9:00から5号玉の号砲、正午から雷や号砲、18:00から4号玉と3号玉が打ち上がり、1日中賑わっています。

メインは19:30からの夜の部で、毎年テーマによって演出が異なるのが特徴です。

今年のテーマは「ライジング」で、令和という新たな時代の幕開けを光と音で表現♪

こちらも花火の打ち上げ数は約30,000発となっています!

どちらも規模が大きく、来場者数もかなり多いので、混雑には覚悟が必要ですね。

View this post on Instagram

#fireworks #長良川全国花火大会

A post shared by Tohru Watanabe (@tattle_waffle) on

「混雑を少しでも避けたい!」という方は穴場スポットで花火を見るのがおすすめですので、いくつかピックアップしました!

[穴場スポット]

『金華山・岐阜城』


住所:岐阜県岐阜市槻谷

ロープウェイで金華山の山頂まで行き、夜景と花火の豪華なコラボを見ることができるのでおすすめです!

『鵜飼い大橋周辺』


住所:岐阜県岐阜市日野

打ち上げ場所から少し離れていますが、穴場スポットとして知られている場所です。

『岐阜メモリアルセンター』


住所:岐阜県岐阜市長良福光大野2675-28

花火大会当日は長良球場内野席・サンサンデッキ・芝生広場が解放されるため、穴場スポットの中でも人気の場所です。

『金華橋(金華橋通り)』


住所:岐阜県岐阜市下新町

穴場の中でも人が多い場所ではありますが、会場に近いのでおすすめです。

どの穴場スポットも人気ではありますが、会場よりは花火をゆっくり見ることができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

長良川花火大会2019の駐車場や屋台の場所・時間は?

長良川花火大会2019の駐車場や屋台の場所・時間についてご紹介します。

駐車場

車で行く方も多いので、駐車場があるのか気になると思いますが、長良川花火大会では臨時駐車場が用意されています。

「一日市場臨時駐車場」「岐阜県庁臨時駐車場」の2つあります。

[一日市場臨時駐車場]


住所:岐阜県岐阜市西中島2丁目12-2

[岐阜県庁臨時駐車場]


住所:岐阜県岐阜市薮田南2-1-1

駐車場の利用料金は無料で、合計約2,000台(各1,000台)駐車可能!

駐車場から会場まではシャトルバスが利用でき、大人210円・小人110円となっています。

大きな駐車場ですが、来場者も多く早めに満車になるかと思いますので、車で行く場合は余裕を持って到着するようにするのがいいですね!

なお、それでも当日確実に駐車場を確保したい場合はあらかじめ駐車場を予約できる便利なサービスがあるのをご存知ですか?

akippa(アキッパ)というサイトなんですが事前にこのサイトで予約しておけば探し回る必要がありません!

近い順に掲載されているので、どうぞご覧ください。

駐車場の予約ができるakippa(アキッパ)はこちら!

akippaは普通の駐車場を時間貸しにしているため、ほとんどは広くなっておりコインパーキングのように入れにくいこともありません。

事前予約のため当日、一万円札しかなかったり小銭がなくて困るといったこともなく安心です。

また、15分おきなど細かく借りたり、一日貸し切りといったことも可能。

しかもほとんどの駐車場は一般的なコインパーキングより格安というから嬉しいですね。

普通の駐車場なので出し入れも自由ですし、とことん便利な使い方ができますよ。

車ではなく公共交通機関を利用して行く場合は、最寄駅の「岐阜駅」または「名鉄岐阜駅」から徒歩40分ほどかかりますので、駅からは臨時バスを利用しましょう。

そして、花火大会と言えば屋台についても気になりますよね♪

[屋台]

長良川花火大会での屋台は約450店ほど出店されるそうです。

写真を見ると屋台がずらーっと並んでいるのが分かりますね。

屋台が集中している場所は、「長良川公園の周辺(長良橋下流側の長良川の北岸)」「せせらぎ広場の周辺(金華橋上流側の長良川の南岸)」

屋台の営業開始時間は店によっても異なるかと思いますが、15時頃には賑わい始めているとの情報がありました。

花火は昼の部もあるので、15時よりも前から開始している屋台もあるのではないでしょうか。

17時頃に屋台のある場所に行った方は、「17時の時点ではそこまで混んでいない」「18時過ぎると混んでいた」と言っていましたので、この時間であればスムーズに購入できると思います。

長良川花火大会は2週連続で開催されるので、どちらに行こうか迷ってしまいますよね!

どちらの花火も魅力がそれぞれ違い、豪華です♪

View this post on Instagram

. . 2018.08.25 (SAT) ☁︎︎/☔︎ . . #全国選抜長良川中日花火大会 #長良川花火大会 . . はるばる岐阜まで遠征🌱 やっと綺麗にまとめられた😊 何度思い返しても今までで1.2を争う綺麗さで、 来年はどんな花火を見ようかなと 今から楽しみで仕方ない☺️ . . #fireworks#lovers_nippon_artistic #lovers_nippon #canonphotos #canonphotography#photography #cameragirl#japan#japan_of_insta #art_of_japan_ #japan_night_view #photo_jpn#bestjapanpics #s_shot#wonderful_places #比較明合成#花火大会#岐阜#写真好きな人と繋がりたい #カメラ女子 #カメラ好きな人と繋がりたい #一眼レフのある生活#旅行好きな人と繋がりたい

A post shared by wakuwaku (@wakuwaku_saaan) on

(全国選抜長良川中日花火大会)

(長良川全国花火大会)

「今までで1.2位を争う綺麗さ」と聞くと、行ってみたくなりますよね!

ぜひ今年は「長良川花火大会」に行ってみてくださいね♪

ということで今回は、長良川花火大会2019の混雑状況や穴場、駐車場や屋台の場所・時間などについてご紹介しました。

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。