作新学院高校は生徒数日本一で偏差値は?有名人/芸能人の卒業生一覧も




作新学院高校 V6愛なんだ 超マンモス校

9月23日に、『V6の愛なんだ2019』(学校へ行こうSP)が放送されます。

ここで取り上げられる作新学院高校(さくしんがくいんこうこう)という高校が話題になっているようですね。

なんと、生徒数日本一で、施設がすごいとか。

そこで、作新学院高校について、調べてみました。

はたして、偏差値はいくらくらいだったのでしょうか?

そして、有名人、芸能人の卒業生の一覧は…?

作新学院高校は生徒数日本一で施設もすごい!偏差値は?

『V6の愛なんだ2019』が、9月23日、20:00~、TBSで放送されます。

3時間スペシャルということですから、期待は嫌でも高まりますよね。

そんな『V6の愛なんだ2019』では、作新学院高校という高校がピックアップされるということで、注目されています。

実はこちら、生徒数日本一という高校で、超マンモス校として紹介されるといいますから、それも納得ではないでしょうか。

なんと、生徒総数は3600人、クラスの数は101とのこと。

平均的な高校の約4倍はありますから、こんな学校は想像すらできませんよね。

ちなみにピーク時の総生徒数は約1万人にも達していたとか。

作新学院高校は、これまでバラエティー番組が立ち入ることは認めていなかったそうですが、『V6の愛なんだ2019』では、なんと、V6のメンバーが校内に潜入。

気になる学生のアンケート調査を行い、その中から選んだ学生を直接呼ぶという企画も行われるとか。

これは盛り上がっていきそうですね。

さて、そんな作新学院高校は、人数だけではなく、施設がすごいということでも有名でした。

信じられないことに、校舎は10ヶ所以上、体育館は3ヶ所、グラウンドも3ヶ所もあったのでした。

生徒の人数を考えれば妥当でしょうが、あまりにもスケールが大きすぎて圧巻でしょう。

では、作新学院高校の偏差値は、いったい、どうなっていたのでしょう?

調べてみて意外だったのですが、ずいぶん開きがあったようですね。

低いところでは40、高いところでは70もあったというのです。

とてもおなじ学校とは思えませんが、学科やコースが多くあるだけにここも興味深いことではないでしょうか。

作新学院高校の有名人や芸能人の卒業生一覧!

さて、作新学院高校は、生徒数日本一の超マンモス校ですから、出身者の顔ぶれも気になりますよね。

有名人、芸能人の卒業生には、どういった人たちがいたのでしょうか?

ここで、そのおもだった面々の一覧をジャンル別に確認していきましょう。

芸能では、東京ぼん太さんなど。

音楽では、ウチダトモヒロさん、斉藤和義さん、NAiLさん、いとうかなこさんなど。

ちなみにIZ*ONEのメンバーとして選抜された本田仁美さんはまだ卒業ではないですが、公式に作新学院に在学中であることを公開されており作新学院の高校野球選手権ポスターのイメージガールも務めています。

スポーツでは、野球が、天知俊一さん、島野育夫さん、八木沢荘六さん、高山忠克さん、中野孝征さん、加藤斌さん、岩崎良夫さん、江川卓さん、大橋康延さん、平川洋幸さん、落合英二さん、渡辺秀一さん、柳沼強さん、岡田幸文さん、寺田哲也さん、笹沼明広さん、松崎啄也さん、石井一成さん、今井達也さん、神長英一さんなど。

サッカーが、時崎悠さん、小林庸尚さん、石川裕之さんなど。

陸上が、宇賀地強さん、神山知也さんなど。

ラグビーが、廣澤拓さん、フィナウ・フィリペサーリさんなど。

水泳が萩野公介さん。

格闘技が、古口哲さん、小口雅之さん、田村亮一さん、清水清隆さん、堀口恭司さん、大山峻護さんなど。

また、政治では、小沢一郎さんの父親である小沢佐重喜さんも作新学院高校の出身者でした。

多彩な顔ぶれがそろっていて、さすがですよね。

それでは、『V6の愛なんだ2019』で、作新学院高校をあらためてご覧ください。

V6の愛なんだ2019の記事はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓
V6の愛なんだ2019学校へ行こうSPの見逃し配信無料動画は?ロケ地の学校も

ということで、今回は作新学院高校について調べてみました。

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。