洗濯物は少し雨の時どうする?そのままか洗い直しか衛生面も調査




洗濯物を干して出かけたのに急に雨が降って困った経験はみなさんあると思います。

今回は、洗濯物は少し雨の時どうする?そのままか洗い直しか衛生面も調査しました。

洗濯物が雨ですごく濡れてしまった場合は洗い直す方も多いですが、少しの雨の時はどうしていますか?

少しくらいならと気にせずにそのままの方や、洗い直すという方に分かれますよね。

少しの雨の時でも洗い直すべきなのか、洗い直さずそのままの場合の衛生面などについて見ていきましょう。

洗濯物は少し雨の時どうする?そのままか洗い直しか衛生面も調査

洗濯物は少しの雨の時どうする?そのままか洗い直しか衛生面も調査しましたので、ご紹介します。

少しの雨の時に濡れた洗濯物は、“ちょっと濡れただけなのに洗い直すのは手間”との理由から、そのまま乾かす派がとても多いそうです。

臭かった場合にのみ洗い直すという方もいました。

結果から言うと、洗い直しをおすすめします!

雨には、空気中のホコリなどの汚れが含まれているため、目に見えない雑菌が雨と一緒に付いてしまいます。

雨に濡れているのにそのまま乾かすと、臭くなったり、シミなどの原因にも…!

雑菌の繁殖からくるニオイ菌は、周りの人までも不快にさせてしまいますし、衛生面も良くないと言えますね。

少しの雨の時に洗い直す場合は「すすぎ&脱水」だけでも大丈夫と言われていますが、結構濡れてしまった場合や、衛生面が心配な場合は、最初から洗剤を入れて洗い直す方がいいです。

そして、「降水確率は低いけど雨が降るかもしれないから心配」という時にでも外干ししたい場合の便利グッズをご紹介します。

便利グッズ

『洗濯物カバー』

急な雨だけでなく、夏の強い紫外線での洗濯物の痛みや、通りに面しているベランダでの洗濯物隠しなど、便利に使える洗濯物カバーです。

ベランダの物干し竿に簡単に固定することができます。

サイズや種類もいろいろあるので、ベランダの広さや洗濯物の量で選ぶといいと思います。

『雨よけシート』

突然の雨が降っても安心の洗濯物ガードです。

垂らしたりテント状にもできるので、日よけや目線よけとしても使えて、半透明なので部屋が暗くならずに明るさを保ってくれます。

下部は通気性のいいメッシュネットになっているので、風もしっかり通します!

どちらも口コミ評価が高いので、雨の心配がある時はぜひ利用してみてください♪

部屋干しで早く乾く方法

雨が降っても洗濯したい場合に、部屋干しで早く乾く方法もご紹介します。

[除湿機]

湿度が高いと、どうしても乾きが遅くなります。

なので、除湿機を利用するのがおすすめで、洗濯物を干すところにセットすると短時間で乾きます。

[浴室乾燥機]

浴室乾燥機を利用すると、普通に部屋干しするよりも早く乾かすことができます。

ただ、お風呂を使ったあとなどは湿度が高いので、除湿された状態でないと早く乾きません。

[扇風機]

洗濯物が乾きやすい条件に“風”も関係するため、風のある扇風機はエアコンとセットで使うことで早く乾くようになります。

洗濯物に風が当たるようにしましょう。

部屋干しに便利なグッズ

部屋干しに便利なグッズもありますよ♪

『多機能物干し』

たっぷり干せる物干しで、洗濯物の量が少ない場合はコンパクトに、多い時は広げて使えます。

アームの高さも変えられるので、丈感の長い洋服でも干すことができます!

布団干しにも使える多機能で、使わない時は畳むと隙間に入れてしまっておくことができます。

部屋干しの場合は、部屋干し専用の洗剤を使うと嫌なニオイも気にならなくなるのでおすすめ!

いろんな便利グッズがあるので、ぜひチェックしてみてください。

外に干した洗濯物が急な雨で少し濡れてしまった時の対象法が分かりましたので、今後はニオイや衛生面のためにも洗い直すようにしましょうね!

ということで今回は、洗濯物は少し雨の時どうする?そのままか洗い直しか、衛生面などについてご紹介しました。

Sponsored Links
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




テキストのコピーはできません。